欠陥住宅を見破る秘密兵器!

ついに手にいれました! 以前から欲しくて仕方のなかった秘密兵器をついに購入致しました。それは『赤外線サーモグラフィカメラ』です。一般の方にはなじみが無いと思いますが、物体から放射される赤外線を分析し、熱分布図として画像を映し出すカメラです。以前はかなりの高額商品で高嶺の花でしたが、今はそこそこのモデルなら頑張れば何とか手の届くお値段まで下がっています(それでも高解像・高性能のハイエンドモデルは今でも500万円近くしますが・・・)。何故、これが欲しかったと言いますと、建築物の診断・検査に非常に役立ち、欠陥住宅をあぶり出すことが出来る機械だからです

建築物については、そこを建てる職人の腕手抜きの有無に依る所が大きいのですが、表面だけ体裁を整えておけば、壁を壊さない限り壁内部の欠陥や手抜きは一般の人には全くわかりません。建築中の新築物件なら、第三者の立場の建築調査士を入れて設計どおり造っているかチェックすることもできます。ところが中古物件については殆どが建築時にどの様に造られているかを把握する事は難しく、中古物件購入前に高額の費用をかけて建築調査士を入れてチェックされる方はそんなに多くありません。そのため買ってから、こんなはずじゃなかったと後悔される購入者も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

そこで購入前にこの秘密兵器(赤外線サーモグラフィカメラ)があれば① 壁の内側の断熱材が有無やいい加減な設置かどうかがわかる ② 雨漏りがわかる(雨降り直後の診断で)③ 壁・ドアからの空気の漏れの気密不良がわかる(省エネ対策) ④ 電気機器の過熱(オーバーヒート)がわかり、高熱発火による火事を未然に防ぐことが出来る ⑤ 壁の中の隠れた水漏れを発見する事が出来る ⑥ 壁の中の筋かい(補強柱)を確認する事ができ、設計図通りに作られているか確認できる・・・等々ができ、住宅の欠陥を見破ることが出来ます。昔は壁を壊して内部の状況を把握するしかありませんでしたが、これからは破壊で簡単に迅速に住宅の欠陥を見破る事が出来ます。

一生に1度か2度の家の購入ですので、欠陥住宅を買って後悔して欲しくありません。お客様には安心と安全をでお届けしたいと思っております。もちろん、この機械を使っての物件診断料は一切頂きません。不動産会社でここまでお金をかけて機材を購入している会社は全国にほとんど無いと思います。建築調査会社でもごく簡単な調査しかしない所は持っていないと思います。当社がここまでするのは、 お客様が『満足できる物件に出会えた!』と、喜ばれる笑顔が見たいからです!

この機械を使うことによってかなりの確率で欠陥を知る事ができますが、100%欠陥が見抜けるという訳でもございません。気になる方は物件購入前に建物診断の専門家のご意見も聞いて頂ければと思っております。

2倍の価格で売れたのはマーケティング力の差です!

昨年あるご年配の女性から『神戸市中央区の店舗兼自宅の売却』の相談がございました。当社以外の不動産屋にも相談して売却査定額を出して貰っているとの事でした。その査定額は聞かずに、物件のリサーチの為1日時間を頂き、翌日に当社の査定額を提示させて頂く事になりました。

確かに今回は商業地の中に建っている住宅という点で査定の見極めが難しく、過去の売買事例も無かった為プロ泣かせの査定物件でありました。そこで当社は『査定の鍵は現場を知る事』と朝・昼・晩と現地を見に行きました、見ていて分かった事は想像以上に商業地としてのポテンシャルが高いという事でした。商売でこの場所を欲しがる人は結構いると手ごたえを感じ、その事を踏まえて、当社の査定額を売主様に提示させて頂きました。

当社の査定額ご覧になった売主様は、『こんなに金額が違うものなの!?』と驚かれました。他社の査定額を聞かせて頂き当方もびっくりいたしました。なんと、他社は当方の査定した金額の半額の売却額を提示していました

不動産の専門用語で『最有効使用の原則』というのがあります。平たく言うと、その不動産物件の魅力が最大限に発揮できるポテンシャルを不動産屋が見い出し、1番高く売れる売り方でアピールして売って行くというものです。当社はそこを店舗又は店舗用地として売るのが一番高く売れると判断したのに対し、他社は住居用物件としての評価だった為、査定額が倍額違うという結果になりました。

でも査定は所詮査定額で、その価格で売れることを実際に証明しないと意味がありません。お客様は『そんな高額で売却できるのかしら!?』と半ば疑いながらも、当社に売却依頼をされました。実際、売りに出し初日には問い合わせの電話が鳴りやまず、その日のうちにFAXで買付証明書(その不動産を正式に買いたいとオファー)が3本も入りました。お陰様で初日に商談がまとまり、しかも、どうしても欲しいというお客様が売出価格に100万円の上乗せのオマケまで付いてきました。売主様は『初日にこんな高額で売却出来て信じられない』と大喜びの御様子でした。

今回の売却成功の勝因はマーケティング力の成果です。当社はその不動産物件が一番高く売れるポテンシャルを見い出して、この用途(店舗用地・店舗物件)で探しているお客様にアピールしたにすぎません。でも、これは普段からの不動産のアンテナと現場を知り尽くす事をしないと咄嗟に出来ないのです。当たり前のことを当たり前に手を抜かずにやり続けて行く事が実は一番難しいのかもしれません。

その後、売主様はその物件を売却されて地方の老人ホームに入られました。売却がスムーズに行き、ご高齢のお客様のお手伝いが出来て私もすごくハッピーです。心から不動産を通してお役に立てて嬉しいと感じる瞬間です。長年お住まいになった神戸を離れるお客様は少し寂しそうでしたが、老人ホームに行けばまた新しいお友達も出来るから楽しみとおっしゃっていました。時々、お元気にされているのかとお客様の顔を思い出します。

2000万円の不動産を贈与税なしで取得する方法!

例えば現金で2000万円の贈与があった場合、支払わなければならない贈与税額は750万円となります。なんと、37.5%も贈与税が課税されてしまうのです。

不動産をうまく活用すれば2000万円の不動産贈与が贈与税なしで出来る方法があります。もちろん、合法な方法ですので、ご安心ください。

但しこのマジックは夫婦間でしか使えません。そして、適用にあたりいくつかの条件があります。

①. 結婚期間が20年以上

②. 贈与でもらう不動産は居住用の土地または家屋(建物)、あるいは居住用の不動産を得るためのお金であること

③. 贈与のあった年の翌年の3月15日までに贈与を受けた配偶者がその居住用不動産に実際に生活をし、そして、その後も引き続きその不動産で生活する見込みであること。

尚、このマジックは同じ夫婦間につき、1回しか使えません。最後に忘れてはいけないのは、この適用を受けるために所定の書類を添付して贈与税の申告書を税務署に提出することです。

どうですか、結婚20年以上のご夫婦でしたら、一度検討してみる価値はあります。この特例により2000万円までは贈与税がかからないのですから。

 

耐震・制振・免震の違いについて

マンションのカタログに耐震構造・制振構造・免震構造とか記載されていますが、どこがどう違うのかお分かりの方は少ないと思います。何となく、『どの方法でも地震の時に揺れを少なくしてくれるから別に違いはどうでもいいんじゃない』という認識の方が多いようです。でも、ご自分がマンションを購入するときはその違いを理解した上で購入したいですよね! そこで、ごく簡単に違いをご説明させて頂きます。

まず、耐震構造のものは、柱、梁(はり)、壁などの骨組みを頑丈にして、建物が地震に耐える仕組みになっています。この耐震構造は地面に固定されてしなるように揺れる為、一般的には上の階ほど振れ幅が大きく、揺れ方が強くなります。

2番目に制振構造のものは、建物内の各階に逆V型の筋交いのような形をしたダンパーと呼ばれる構造物を配置したもの。地震が発生した場合、この制振部分が揺れを吸収する仕組みです。揺れる時間が短くなるので構造躯体が損傷しにくいです。強風による揺れにも効果があるので、タワーマンションで採用されることが多いです。

3番目の免震構造は建物の基礎部分にゴム製の装置を配置し、地震時に揺れを吸収し建物に伝わる揺れを弱くするものです。免震構造はゆっくり水平に揺れるので、建物の中の人は強い揺れを感じることはありません。

いかがでしたか!? それぞれ特徴があるため、どのマンションにどの構造が適しているかはケースバイケースなので、単に3つの中でどれがベストということはできません。少しでも地震対策の構造物にご理解を頂けましたら大変ありがたいです。

 

希少 ウォーターフロントマンションのご紹介

海辺、川辺のウォーターフロント物件は、その眺めを常に楽しむ事が出来、また海や川の存在自体が借景となり雰囲気があるため、ウオーターフロント限定で探されているお客様は結構いらっしゃいます。

夙川、芦屋川、住吉川、都賀川、石屋川、生田川が有名ですが、川の側道でジョギングや散歩をされている姿や親子で川遊びをしている風景をよく目にします。四季のうつろいを身近に感じながら自然と共生したい、出来れば川辺に住みたいという気持ちはよく理解できます。

20150321_122101   DSC04404

今回のご紹介する物件は、川では無くて運河に面した希少物件です。神戸市兵庫区出在家町にある『キャナルヴィスタアーバンコンフォート 67.51㎡ 3LDK 2280万円』です。最寄りの駅は神戸市営海岸線 中央市場前駅より徒歩4分のロケーションに在るマンションで、南側が一面運河となっており、窓を開ければ心地よい風が入ってきます。また、来年の9月にイオンモールが徒歩2分の所に完成予定で、ますます生活が便利になります。夏は神戸花火大会をマンションの11階のビューテラスより鑑賞する事も出来ますし、共用施設のキッズルームでは子供向け英会話教室(週1回、有料)が棟内のサークル活動の一環として開催されています。マンション前に公園があり子育て世代にはありがたいです。駐車場は平面自走式で500円〜2000円/月額、棟内に『RO水(純水)』の給水機(初回に1500円でカードを購入すれば、退去日まで1日4Lまで無料)の設備があり、わざわざ外までミネラルウォーターを買いに行かなくても良いので助かります。ちなみにペット飼育可(制限有)です。

キャナルヴィスタ アーバンコンフォート (カラー)

20140802_194925  イメージ写真 DSC04393

ご興味のある方は、078-335-6800まで、お問合せ下さい。

不動産の不思議 『一物四価』とは!?

一般の商品には大抵値段がついています。例えば、消費税の内税・外税の表示はあるにせよ、デパートの売り場で1つの商品に付いている値札は1つだけですよね! 1つの商品に値札が4つ付けてあって、それぞれ全く異なる金額が表示されていたら困りますよね。

なんと不動産の世界では、それがあるのです。一物四価』と申しまして、1つの不動産物件に、4つの値段(評価)があるのです。目的別に別々の管轄部署が値段(評価)を付けるので、このような事が起こるのです。

まず1つ目の価格は『実勢価格』です。市場で実際に売買される価格です。売主と買主の合意で価格が決定されます。

2つ目は『公示価格』です。これは、国土交通省が標準値を選び、1月1日時点の土地の正常な価格を判定して3月に公示します。建物は無いものとして、土地の値段だけを決定します。公示価格は一般の土地取引の指標になります。しかし、実勢価格と公示価格はイコールではありません。概算ですが、実勢価格(実際の取引価格)は公示価格の80%〜120%位という所でしょうか。

3つ目は『路線価』です。路線価は国税庁が相続税や贈与税のの評価を算出する為に、道路に価格をつけたものです。その路線価に土地面積を掛けて相続税を算出します。路線価は毎年1月1日時点の評価で決定され、8月に発表されます。通常、路線価は公示価格の80%位です

4つ目は『固定資産税評価額』です。固定資産税を賦課するための基準となる評価額です。市町村が1月1日時点で不動産の所有者に固定資産税評価額額を基に課税する税金です。3年に1回評価額の見直しがあります。通常、固定資産税評価額は公示価格の70%位です。

いかがでしたか? 用途に応じて4つの不動産の価格(評価額)があるという話でしたが、公示価格の発表時にあなたが住んでいる所が、また周辺がいくらなのか興味を持って頂けますと何よりです!

相続税対策は不動産を最大限に利用するのがコツです! PART-3

自分の土地を人に貸さずに相続税の評価額を下げる方法をお話させて頂きます。それはズバリ『小規模宅地等の特例』を使うことです。簡単にいいますと、一定要件を満たせば、土地の評価額を一定面積まで減額してくれるというものです。自分の土地を配偶者や同居の親族が相続すると330㎡(99.82坪)まで80%減額して貰えるのです!

例えば、300㎡(約91坪)の土地を所有していて、1坪当たり100万円の場合、その土地の価格は91坪X100万円=9100万円となりますが、『小規模宅地等の特例』を使いますと、91坪X100万円X(100%-80%)=1820万円の評価額となります。つまり、9100万円の土地が、80%減額の1820万円の評価額になったわけです。この制度は、土地の価格が高ければ高い程、よりメリットがあります。

自分の所有する土地建物を建てて親族と同居すれば、自分が亡くなって相続発生した時にこの制度が使え、相続の評価額を大幅に下げる事ができる訳です。尚、この特例は相続税申告書を提出する事により、初めて恩恵を受ける事が出来ますので、お気を付け下さい。

親子仲良くひとつ屋根の下に暮らせば、このような神様のプレゼント!?があるのです。是非、興味のある方は検討してみて下さい。尚、実際はもっと細かい注意点がありますので、実行前に必ず専門家にご相談ください。

 

 

相続税対策は不動産を最大限に利用するのがコツです! PART-2

前回は現金で置いておくよりも、不動産に置き換えた方が、相続税の評価額がかなり下がる事をお伝えいたしました、今回はそれから更に評価額を下げる方法をお伝え致します。それはずばり不動産を人に貸す』ということです。

それはどういう事でそうなるかと言いますと『借地権割合』が関係し、更に評価額が約60%から70%下がるということなのです。例えば、あなたの1億円の土地をAさんに貸し、Aさんがその土地の上におうち(Aさんのお金で建物)を建てたとします。あなたがAさんに土地を貸したため、あなたの土地なのに自由に使えなくなるから、減額(約60〜70%引き)してあげますよというありがたいお国の考えなのです。むずかしい話で恐縮ですが、正式な計算式は、路線価X土地の面積X(1−借地権割合)の式になります。それでは、簡単に下記の3つのパターン(現金vs土地vs土地を貸す)を比べて見ましょう。

  1億円の現金の場合 → 相続の評価額は1億円

1億円の土地の場合 → 相続の評価額は約7000万円〜8000万円

1億円の土地を貸した場合 → 相続の評価額は約2100万円〜3200万円

つまり、あなたが所有している土地を他人にことで相続税の評価額1億円が2100万円〜3200万円まで下げることに成功したということです。驚くべきことに、約7割から8割下げることが出来というこですよ!(これらの比較はあくまでモデルケースであり、個々のケースにおいて違ってくる場合もありますのでご注意ください。)

でも、せっかくの土地ですから人に貸さずに、自分が使って評価額を下げる方法があれば、ありがたいですよね! 実はその方法があるのです 次回にその方法をお話をさせて頂きます。

土地に関する相続のご相談はいつでも承っておりますので、お気軽にご相談下さい(相談無料、秘密厳守、ひつこい営業は一切いたしません)。

 

 

相続税対策は不動産を最大限に利用するのがコツです! PART-1

2015年相続税制が大幅に改正され、今まで相続税とは縁の無かった人まで、真剣に相続を考えなければいけない時代となりました。

基礎控除は、今までは5000万円+相続人数X1000万円のところが、新税法は3000万円+相続人数X600万円と大幅な引き下げになったのは、御存知の方も多いと思います。又相続税率も最高税率が50%が55%に引きあがっています。

そういう事で、今まで関係の無かった一般人までも、相続税を支払う可能性が出て参りました。では、『どのように相続税対策を講じれば良いか』ですが、私は不動産を最大限に活用する事をお勧め致します。

相続において現金は、現金のそのままの額が評価となりますが、不動産の場合、実際の取引価格での相場でなく、路線価(不動産の土地相続評価額を出す基準値)や固定資産税評価額を使って評価額を出します。一般に土地の場合、路線価は実勢取引価格の20〜30%減の評価額となります。また、建物については築年数にもよりますが、新築時の価格に比べて30%〜70%の評価になります。

つまり、現金で1億円は、相続時に1億円とカウントされますが、不動産で所有する場合、1億円の土地は、7000万〜8000万円の評価となります。また建物で言えば、新築時1億円の建物は、築年数にもよりますが、3000万円から7000万円の評価となります。

現金1億円 → 相続時の評価額:1億円

土地1億円 → 相続時の評価額:7000万〜8000万円

建物1億円 → 相続時の評価額:3000万〜7000万円 (築年にもよります)

今回は、現金で持つよりも不動産で所有した方が相続時の評価額が下がることを覚えて頂きたく説明致しましたが、不動産により節税はこんなものではありません。次回はこの不動産の評価額をもっともっと下げられる方法がある事をお伝えしたいと思います。

 

数百万円でもできる不動産投資 昨年実績:310万円で利回り20%

皆さんは『不動産投資』と聞いて、多額の資金がないと出来ないのではと固定観念をお持ちのようです。エリアを選べば、低額で高利回りの優良物件に出会うことも可能なのです。もちろん都心エリアでは土地値が高い分、購入額が高額になりますが、賃料においては購入額に比例するほど取れませんので、投資利回りは落ちます。悩ましいのは、人気エリアの資産価値の高い物件に重きを置くのか、それとも、投資実績(利回り)に重きを置くのかです。

私は、純粋な投資で考えるのなら、資産価値より利回りに重きを置くことをお勧めします。但し、条件が3つあります。①駅が急行(快速)の停止駅であること。②駅から歩いて10分以内である事 ③2年以内にリフォームをした物件であること。

賃貸マンションの不動産投資で一番困るのは、入居者が見つからない事、メンテナンスに費用がかかることです。そのリスクを避けるために上記の3つのポイントで投資物件を探される事をお勧めします。

昨年、神戸市北区の北鈴蘭台駅の物件は破格の310万円で、駅まで徒歩7分、57㎡、最上階、南向き、半年前にフルリフォーム済、賃借人付きで利回りが20%でした。当社の会員登録のお客様に物件の売り出しをお知らせをしました所、すぐに契約となりました。

タイミングもありますが、まだまだ、探せば良い掘り出し投資物件に出会えます。当社に会員登録頂きますと、ご希望の投資条件などお聞かせ下されば、ニーズに合った投資物件をご紹介する事も出来ます。不動産投資は、『慌てず、焦らず、じっくりと、でも、ここぞという時は即決でチャンスを逃すな!』が基本です。GOOD LUCK!